意外な場所で特典を受けた体験談

私は三井住友visaカードを所有しています。作ったきっかけは勤めている会社が三井住友銀行を給与の振込先として指定したため、口座開設と一緒に作っておこうということになりました。普段はあまり使用していなかったので、特にこのクレジットカードで何か特典が得られることはあまり詳しくありませんでした。先日、大阪にあるUSJに行った時、お土産等を購入した際にクレジットで支払いました。すると、三井住友のクレジットカードで支払いをした人限定で、プレゼントを配布しているそうで、思わぬところで非売品のグッズをゲットできました!USJはイオン系のATMが設置されているので、イオンカードから出ているミニオンの絵柄のクレジットカードを提示すると、特典が受けられるということは知っていました。だから、自分は特にそういう特典がないと思っていたのですが、まさか三井住友も特典が受けられたことは本当に驚きでした。いただいたプレゼントはジョーズがデザインされたピンバッチです。調べてみると、三井住友のカードを持っているとUSJ内にある秘密のラウンジを使用することができるようです。今はもう終了してしまったそうですが、チケット購入の際も割引特典が受けることができたそうです。事前にちゃんとチェックしておけば特典をもっと受けられたのになと後悔しました。

セゾンカードを使い続けています

20代の頃からずっと持ち続けている「セゾンカード」。いろんなクレジットカードを勧められて以前は何枚も持っていたのですが、結局手元に残したのはこの一枚です。年会費がずっと無料なこと、永久不滅ポイントということが理由です。とはいえ、家計の支払いを全てクレジットカート払いにしているため、変更を届け出るのが面倒だったというのが本音かもしれません。ただ、そのおかげで毎月普通に生活しているだけで着々とポイントはたまっていきます。これまで、ダイソンのコードレスハンドクリーナーや、ipadなどの商品に交換をしていて、家族でありがたく使っています。ある程度ポイントがたまってきたら、ポイントをどう使うか考えるのも楽しい時間です。カード支払いは、管理していなければついつい使いすぎてしまうのが怖いところで、以前は、郵送で請求書が届いてその月の支払額にドキッとすることもありましたが、今はアプリで確認できるので、ちゃんとお金の管理をしながらカードを使っています。最近は、お店で支払い時に「楽天カードはお持ちですか?」と聞かれることも多く、楽天カードへの気持ちも少しあるのですが、とりあえず、今のところセゾンカードに不満もないので、このまま使い続ける予定です。

ラウンジや駐車場無料のサービスはありがたい

クレジットカードは年会費やどのくらいにポイントがたまるのかも大切ですが空港のラウンジが無料になったり百貨店の駐車場が無料になる、そして家族カードを作っても入会金や年会費がかからないことも重要なことだと思います。空港のラウンジや百貨店の駐車場って意外とお金がかかるのでゴールドカードなどで年会費を払っていても急な出費を抑えることができることはとてもありがたく家族が同じクレジットカードを持つと年会費や入会金が無料になる事も小さなことかもしれませんが重要視してクレジットカードを選んでいます。そして主婦としてはクレジットカードのポイントも貴重なので使うお店によってたくさんポイントがたまるクレジットカードを選ぶようにしています。

クレジットカードで得をするには

クレジットカードは買い物の際に支払い方法の1つとして利用する物、というイメージを持っている人が多いです。そのためインターネット通販で買い物する際や手持ちの現金が少ない時にだけに、利用している人が少なくありません。私もかつてはそういった勿体ない使い方をしていましたが、今は買い物時の支払いは出来るだけクレジットカードで行う様にしています。確かに現金であろうがクレジットカードであろうが基本的に支払う金額は同じですが、クレジットカードであればポイントが加算される分だけお得です。同様に私がクレジットカードをお得に利用する方法として実践しているのは、光熱費や通信費等の固定費も出来るだけクレジットカード払いにする事だったりします。こちらは毎月支払っているので、ポイントがどんどん貯まって行きかなりお得です。

クレジットカードに助けられたこと

クレジットカードに助けられたことが何回かあります。病院に診察を受けに行く際に、「これくらいあれば足りるだろう」と思っていた金額よりも上回った診療費だった時にとても焦りました。しかし、クレジットカードが利用可能な病院だったため問題なく支払うことができました。もしクレジットカードを持っていなかったら、もしクレジットカードが利用可能な病院ではなかったら、病院にご迷惑をかけることになっていたと考えるとクレジットカードを持っていて本当に良かったと思いました。クレジットカードには年会費がありますが、お得に買い物ができたり、スイカ機能が付いていたり、多額のお金を持ち歩かなくてよいなど、それ以上にメリットがあります。

クレジットカードのメリットデメリット

大半の人がクレジットカードを利用する様になり、カード会社同士で競いあって特典やメリットを多く掲げる様になってきました。確かにクレジットカードは現金を持たなくても買い物が出来る事や、ポイントを貯めていき商品券に交換したり旅行へいく際に割引が出来るなど様々な場面で活躍しています。しかしどうしても現金を持たないと使いすぎてしまう傾向があったり、キャッシング利用で返済が追い付かなく大変な思いをする事もあったりします。更にここ数年で起きた災害時には、クレジットカードを使用出来ない事が多くデメリットも勿論あるのです。良し悪しをしっかりと認識しカードだけを持つのではなく、いくらか現金を所持おく事が良いと思います。

ポイントでお得に生活

クレジットカードで光熱費や家賃、食費などほとんどを支払っています。クレジットカードを一本化することで、ポイントがまとまって溜まるので使いやすいです。私は楽天カードを使用していますが、月に数千円分のポイントが溜まります。ポイントが数倍になるキャンペーンなども多くされているので、お得感を感じます。溜まったポイントを使ってお米や日用品を購入しているので、節約にもなりました。年会費はずっと無料なので、費用はかかりません。ラッキーくじというサービスもあって、当たるとポイントがたくさんもらえたりしてゲーム感覚で楽しんでいます。クレジットカードのお得な使い方を知ってから、日々の生活もとても楽しくなりました。

今の時代に便利なクレカっ!

クレカって手間のかからない電子マネーであると思います。クレカは便利なんですけど、日本人はあまり使わないと言われて久しいのですが、こんなに便利な電子マネーは無いと思います。私の場合は年会費1080円であり、クレカはお店にもよりますが、コンビニでも極端な例なのですが1円から使えるそうです。しかしながらやはり100円くらいでは使うのを今までためらっていたのですが、店員さんは現金よりもクレカの方がいいそうです。何故かと言うと、釣銭の間違いが絶対に無いので意外と店員さんの受けがいいという話を聞いたので、それ以来、小額でもクレカを使うことに抵抗が無くなりました。いちいち現金をチャージするナナコカードよりもクレカの方が簡単で便利でいいと私は考えます。

単一クレジットカードを使用することで毎年旅行ができる!

毎日の買い物でポイントが貯まるカードや、某通販で安く買えるカードなど、それぞれに特化したクレジットカードがありますが、複数のカードを所持すると、ポイントなどの享受できる利点が分散してしまい、結局は損をすることになってしまう可能性があります。私の場合、仕事で年に3-5回程度JALの飛行機に乗りますので、毎日の買い物を含めてJALのクレジットカードのみを使用することにしています。JALカードにはショッピングマイル・プレミアムという機能があり、年会費を3,000円(消費税別)支払うことで得られるマイルが2倍になります。ショッピングマイル・プレミアムを利用して毎日の買い物(計12万円/月くらい)とフライトをJALカードで支払いますので、毎年北海道に旅行に行ける程度にはマイルが貯まります。

クレジットカードは、らくだよね!

私は、日常の買い物で、クレジットカード払いできるものは、ほとんどクレジットカードで買い物をしています。近くのマーケットでの日々の買い物を始め、ガソリン代、デパートでのお買い物など、ほとんどが、クレジットカード払いです。 クレジットカードで買い物をすると、財布の中は、最低限のお金しか入れてはいません。それが、我が家では、すごく節約につながっています。現金をもっていると、私はついつい衝動買いをしてしまいます。性格もあるとは思いますが、現金をたくさん入れていると、嬉しくなり、洋服とか買いこんでしまいます。その点、現金を財布にあまり入れなくなったら、買い物に行く回数が随分減りました。また、請求書をみると、家計簿代わりにその月に買ったものを見直すこともできます。 おかげで、我が家は、クレジットカード払いで家計が随分助かっています。