クレジットカードの利点や醍醐味

普段、スーパーやデパ地下などで買物をする時は必ずクレジットカードを使っています。現金を扱うこと無しにレジを通過することが出来るので、お釣りを受け取ったりする面倒な手間も一切発生することが無いですし、財布から小銭を取り出して数えたりすることも皆無に、スムーズにレジを通過することが出来て助かります。クレジットカードは年会費が無料のものも多いですし、カードを作ればETCカードを無料や格安な費用で持てたりするものも多いです。今までネットショップを使う時は代金引換をしたりコンビニでの後払いを申し込むことが多かったですが、クレカを持つようにしてからは、コンビニにお金を払込みにいくことも無くなったり、玄関口で宅配業者とお金を受け渡しする手間や負担もかからなくて助かります。クレジットカードがあると、ネットの通販なども手間を掛けず楽しめますし、現金支払いと違ってポイントも溜まるので本当にお得です。

クレジットカードのキャッシュバック

クレジットカードを作成すると、色々なキャッシュバックがあります。現金ではなく、ポイントによるケースが多いです。もしくは、商品券です。クレジットカードは、一度作ると短くても五年、長ければ死ぬまで使います。だから、それだけのキャッシュバックを行うことが可能です。月約2万円使うと想定して、年間約24万円です。2%が、クレジットカード会社の手数料としたら、一年で約5000円近くの収入になります。ポイント還元が、通常の1%であるとすれば、二年で5000円、四年で10000円になります。そうやって冷静に考えると、キャッシュバックの金額ってたいしたことないなと思ってしまいます。長い目で見れば、キャッシュバックより、ポイント還元が得です。