毎日クレジットカードを利用していく

クレジットカードで決済が可能なお店が増えてきているため、現在はガソリンやホテル、空港など所定のサービスだけで利用するのではなく、食品スーパーや書店やレンタルショップなど、生活に密着している何度も通うようなお店でも簡単にクレジットカードが利用できるようになりました。しかも、数千円の利用だとサインもいらずレジスターにスキャンするだけで簡単に決済が可能となっています。そうなってくると、小銭を持たなくてもある程度の買い物が可能となります。特に会社やプライベートのイベントがあり、手持ちの現金がどれだけ必要となるのか分からないような場合には、買い物の際にはクレジットカードを利用して、出来るだけ手持ちの現金を残しておく事が有効となります。

クレジットカードの審査に通るかどうか心配な方へ

クレジットカードを申込みたいけれど、審査に通るかどうかがとても不安という人もいるのではないでしょうか。クレジットカードの場合は、収入があって信用情報にブラックがなければ、普通は審査に通ります。ブラックがつくのは、ローンを3回以上延滞している場合、そして債務整理を行って5年以内の場合です。ただし債務整理方法や金融機関によっては、10年間申込めないこともあります。もしそれでも心配な場合は、スーパーや量販店などが発行している流通系のカードが、比較的審査が緩めなのでお勧めです。こういうカードはポイントがたまりやすく、会員優待などもあるので特にお勧めです。また申込みの時に、キャッシング枠を不要にすると通りやすくなります。